電脳せどり

【初心者必見!利益安定!】家電せどりの勧め

 

こんにちは!

 

今回は

家電せどりについて

徹底解説していきたいと思います!

 

 

仕入れで得意分野を作ることは

とても大切なことです!

 

家電が大好きなら

家電せどりを

 

ゲームが大好きなら

ゲームせどりを

 

自分の得意分野を活かせる

せどりをするのも大切です!

 

今回は

家電せどりについて紹介!

 

家電は初心者にも勧めたいジャンルなので

みなさん、家電せどりについて知りましょう!

 

仕入れで得意分野を作ろう!

ひとつのジャンルで稼げるようになると

違うジャンルでもすぐ稼げるようになります

 

このジャンルは

絶対に誰よりも知っていると言い切れる

軸をひとつ持つことで

効率的に稼いで行けるようになります

 

 

違うジャンルをせどるときでも

あるジャンルで稼いでいける人は

すぐに結果を出すことが出来ます

 

最初からいろいろなジャンルに手を出すと失敗する

最終的にいろいろなジャンルの

美味しいとこ取りが

出来るようになるといいのですが

 

「せどりをはじめたばかりのときに

いろいろなジャンルをちょこちょこ中途半端に

様子を見ようとする人ほど稼げない」

ので、そうならないように

 

まずは得意ジャンルを持って腕を磨いてください

 

初心者に「家電せどり」を勧める理由

シンプルに出来るから

あらゆるジャンルの中で

「家電せどり」

仕入れが一番簡単です

 

ほかのジャンルだと

商品量が多すぎて

どの商品を見ればいいのか分からない!

なんてことがよくありますが

 

 

家電せどりならお店側で

「この商品せどれますよ~」

と言わんばかりに

大安売りの目立つ値札を付けてくれています

 

「処分特価」「現品限り」「展示、在庫限り」

「50%OFFにポイント10%つけます!」

などと書かれたPOPや値札がついているのを

よく見かけます

 

 

はじめのうちは

そんな商品だけを検索していっても

利益を得ることが出来ます

 

 

特に

これ以上簡単な手法はないとも言えるが

「チラシせどり」です

 

 

家電量販店では、ほぼ毎日

集客のためのチラシをつくります

 

「新聞の折り込みチラシには

商品の型番が載っている」ので

モノレートで型番検索をすれば

販売履歴を見ることが出来ます

 

特に

「"日替わり特価品"はせどれる可能性が高い」です

 

利益が取れる商品を見付けたら

店がオープンする前に並ぶだけです

 

もう一つ覚えておきたいポイントは

「展示品限定5台!」

などと書かれていると

見過ごしてしまう人が多いのですが

実はまだ新品が1個や2個残っている場合があるので

必ず店員さんに聞いてみて下さい

 

注意しないといけない点は

チラシには商品の型番は載っていても

13桁のJANコードは載っていないことが多いので

モノレートで確認したJANコードと合っているか

必ずレジで確認しましょう。

 

メーカーがある家電量販店の特売用に作った製品などは

商品の型番が同じでもJANコードが違います

 

特売用の商品だったりすると

利益が出るどころか致命的な仕入れになりかねないので

注意が必要です

 

JANコードは

PC版モノレートの商品画像の右下にあります

 

 

せどり

 

また

新聞を購読してない場合でも

各家電量販店のウェブサイトチラシや

Shufooというチラシアプリなら

自分の地域のすべてのチラシを見ることが出来ます

 

ちなみに、このチラシせどりは

ホームセンター、スーパー、カー用品店など

あらゆる店舗チラシで出来ます

 

何をやっていいか分からない人でも

これならずぐはじめられるはずです

 

仕入れ価格が安い!

「家電せどり=仕入れ価格が高い」

という声をよく聞きますが

これは完全な先入観です

 

もちろん仕入れ価格の高い商品もありますが

家電量販店には

「スマホやゲームの周辺グッズ」なら

100~500円くらいでたくさん売っています

 

そういうものを仕入れて

1000円以上で販売すれば利ざやが取れます

 

ほかにも

「CDケース」「CD-R」

「テレビのリモコン」「延長コード」など

家電店には探せば探すほど安い商品が意外とあります

 

そして

ワゴンの在庫処分品も破格なものが

たくさんあります

 

ワゴンセールではたまに

1円で投げ売りしていることもあります!

 

 

家電店でせどる商品は全体的に回転が速いので

資金繰りも考えやすくなります

 

1度に何度も美味しいのは家電せどりだけ…?

小売業界にもいろいろなジャンルがありますが

家電がほかの業界と異なるのは

次の2点です

これを利用しない手はありません!

 

①一般客でも値下げ交渉が出来る

②他店を同じ値段にあわせてくれる

 

①なら、一言

2つ買うから安くしてくれない?」

「カメラ買うからケースとメモリーカードは

おまけに安くしてちょうだい?」などと

ダメ元でおねだりしてみるだけです!

 

 

たったのこれだけで

普通に数千円安くなることがあります!

 

値札の価格では、せどれなくても

「値引き交渉で成功すればせどれる余地がある」

って、ほかでは有り得ない話です

 

コンビニでは

こんなこと出来ないですよね!?

 

値引き交渉が出来るようになるだけでも

一生稼いでいけちゃいます!

 

家電量販店では

各商品の値下げの

限界値が決まっています

 

この限界値は

店員さんが持っている

ハンディーに情報がすでに入力されています

ハンディーを見る店員さんの顔が迷っていたら

低値ではない証拠なので

もうひと押ししてみましょう!

 

 

ただし

店の迷惑にならないように短期決戦を心がけて

交渉はどれだけ長引ても5分で切り上げる」

ようにしましょう

 

1割でも安くなれば十分

あなたの勝ちです

 

②の他店対抗価格も見逃せません!

安く買えたレシートを持って

近くのお店に行くだけです

 

また

レシートは同じ日でなくても

日にちが近ければ使える場合もあるので

トライしてみて下さい!

 

「値引きの交渉術を身に着けただけで

家電せどりは笑えるほど、簡単に稼げちゃいます」

 

 

 

まとめ

今回は家電せどりについて

紹介していきました!

 

家電せどりは人気なので

商品によっては価格競争が起こることもありますが

店舗や地域によって売っている商品や

価格も全く違うので

家電量販店に仕入れをしにいくのが

とても楽しくなります!

 

特に自分がいつも楽しみにしているのが

ワゴンセールの商品を見付けたとき

すべての商品がお宝に見えます!笑

 

 

ワンコインで買えちゃうものが

たくさん置いてあるので

みなさんもワゴンには注目です!

 

次回は

家電せどりについて

もう少し深く紹介していきたいと思います!

 

目指せ!家電せどりの達人!!

 

 

-未分類